カプセルと錠剤

性病とは性感染症(STD)を意味するもの、性病になることで悩みを抱える人は多いものの、恥ずかしさなどからよほどの症状がない限りそのまま放置してしまうケースも多いようです。性感染症は種類により自覚症状が認められないものもあり、気が付かずにウィルスが増殖してしまうことも少なくありません。

女性の場合では、おりものや性器周辺、全身に対して何らかの症状が現れる、これは小さな変化の場合もありますし、男性の場合も性器周辺や全身に変化が起きるケースがあり、今までは違った症状が起きたときには要注意です。気になる症状から見る性病の種類ですが、おりものが多くなり下腹部に痛みを持つ場合ではクラミジアや淋病の可能性がある、泡状で悪臭を伴うおりものがある場合はトリコモスの可能性があるといいます。これらは女性特有の症状ですがクラミジアや淋病、トリコモスは男性にも起きる可能性がある性病です。ちなみに、性器や肛門周辺に痛みはないものの乳頭状のイボができるものは男女問わず生じるとされるものでコンジローマと呼ばれる感染症になります。

症状からある程度の性病の特定ができるわけですが、性病の種類に応じて治療薬は異なります。最近は自宅でできる性感染症の検査キットを個人輸入通販サイトで購入することができるので、どのような病気に感染しているのかを調べたいときなど便利です。検査キットは陽性もしくは陰性を調べるもの、仮に陽性反応があれば病気の判定を行うことも可能になるわけです。

個人輸入通販サイトは海外から医薬品を輸入する、購入者に代わり個人輸入を行う会社が運営を行っているものです。購入した商品は個人輸入通販サイトから届けられるのでなく、運営元の会社が海外にある製薬会社や治療薬を販売している会社に購入手続きを行う、治療薬は直接その会社から自分宛に届く仕組みになっています。海外から商品が送られて来るので数日から1週間前後の期間が必要になりますが、個人輸入通販サイトは日本の中で購入することができる医薬品と同等のものを安く買うことができ、まとめ買いができるお店も多くあり、まとめて買えば1箱当たりの単価がさらに安くなるなどの魅力を持ちます。

性病に感染した際にはある程度の期間服用を続けることになるなど、まとめ買いができる個人輸入通販サイトを使えば自宅で治療を続けることができます。なお、性病は放置しておくと大変な事態を招くものも少なくありませんし、パートナーにも移してしまうなどのリスクもありますので早期治療が大切です。